FC2ブログ

鈴木農場・伊東種苗店ブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「とくみつ」キャベツ 種情報・販売  

IMG_9996[1]

とにかく甘いキャベツです。これから種をまくならこのキャベツがお薦めです。

糖度が高く甘みの強い高品質キャべツ。葉質はサクサク感があり、厳寒期には糖度が12度前後まで高くなります。
2ml。\735

その他のオススメ種情報はHPにもあります。【こちらへどうぞ】

種の販売を行っております。注文用紙を【こちらのページ】からダウンロードか、以下へFAX注文お願いいたします。

鈴木農場・伊東種苗店
TEL:024-951-1814 ・ FAX:024-951-2178
スポンサーサイト

category: 種:キャベツ

tb: 0   cm: 0

講演会  

P1000553.jpg
 石川郡平田村で野菜品種とその栽培法についての講演会を行ってきました。
直売所用品種などの説明と種の販売も行いましたる
皆さん熱心に聞いてくださりありがとうございました。

category: 講演・視察

tb: 0   cm: 0

とうもろこし  

P1000537.jpg
雄穂が出初めました。アワノメイガの防除と追肥の適期です。
4月5日播きで7月下旬の収穫になりそうです。
品種 未来130です。
マルチはカエルーチ9230を使用中です。

category: 農場

tb: 0   cm: 0

シルクスイート  

P1000535.jpg
近年注目を浴びているサツマイモに安納イモ7がありますが、
その安納イモタイプの新しいサツマイモが出ました。
その名は「シルクスイート」
絹のような滑らかな舌触りと甘さが特徴です。
ウイルスフリー苗で肌もよく揃いもバッチリです(予定)
800本のシルクスイートを植えました。
できるのが楽しみです。

category: 種・苗情報

tb: 0   cm: 0

郡山農学校 サツマイモ苗定植  




郡山農学校、今年は4品種のサツマイモ苗を植えました。
定番の「ベニアズマ」,紫イモの「パープルスイートロード」,
お菓子用に「黄金千貫」,そして期待の新品種!!ねっとり甘い『シルクスイート』です。
全部で1,000本植えました。
鈴木農場でも1,500本同じように作付しました。
秋になるのが楽しみです。

category: 農学校

tb: 0   cm: 0

新プランドカボチャ  

P1000520.jpg
 新ブランドカボチャ順調に成育しています。

category: 農場

tb: 0   cm: 0

郡山農学校  

P1000473.jpg
 毎週日曜日の午前中は、郡山農学校の畑仕事です。
今年も1月から作付勉強会をそして4月からは畑作業をがんばっています。ナス、トマト、キュウリ、ジャガイモなどの定植を終えました。20から30人で作業しますからとても仕事が早いし楽しいです。
 今年のテーマのひとつが「豆」です。今日もエダマメ、金時豆の種まきをしました。この後大豆も何種類かさ作付します。郡山の食文化になくてはならない「豆」づくり、注目ください。

category: 農場

tb: 0   cm: 0

エダマメの定植  

P1000467.jpg
郡山ブランド野菜「グリーンスウィート」エダマメの定植作業をしました。
これは、種まきをして14日目の苗の様子です.子葉から本葉が展開したこの位が定植適期です。
「いいですねー。」
P1000469.jpg
マルチをして定植、4000株で約6aに植えました。
お盆の頃が収穫かなと思います。

category: 農場

tb: 0   cm: 0

「まなび塾」での講演  

第1回まなび塾 (11)
郡山商工会議所女性会の皆様の「まなび塾」の講師としてお話をさせていただきました。
「原発事故後の郡山の農業と新ブランド野菜づくり」というテーマで農業の現状と農産物の安全性について語らせていただきました。みなさん食に関してとても関心が強く、特に放射能との関係について多くの質問をいただきました。
 現在の放射能の量では作物への影響はないこと、免疫力を高めるためにも新鮮な地元郡山の農産物をとっておくべきこと、農業者も除染のために工夫していることなどを話しました。
 また、復興の旗印として新ブランド「カボチャ」に取り組んでいることを聞いていただき、七月の収穫時期には畑に来ていただきたいこともお願いしました。
 

category: 講演・視察

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。